外食で低糖質・糖質制限ダイエット!

外食で低糖質・糖質制限ダイエット。外食でも、ちゃんとセレクトすれば大丈夫。健康な体を取り戻すブログ。

先週は糖質制限生活1周年ということで、
1年間の集大成で外食で低糖質・糖質制限ダイエットしてみました。
専門家が見たら糖質制限できていない食事もありそうですが、
食事の中で糖質を意識することが大事なのかなと思ってます。

基本的に夜の主食を抜くスタンダード糖質制限を実施してきました。
1週間ごとの成績は、だいたいイーブンぐらいだったと思います。
飲みすぎて糖質制限どころじゃない日もありましたが・・・
1年間糖質制限をやった結果は以下のようになっています。

・体重
 トレーニング開始時(2017/4/1) 65.3㎏
 トレーニング終了時(2017/6/4) 56.0㎏
 外食で低糖質1周年 (2018/4/1) 56.75㎏

・体脂肪
 トレーニング開始時(2017/4/1) 22.4%
 トレーニング終了時(2017/6/4) 15.9%
 外食で低糖質1周年 (2018/4/1) 16.0%

・内臓脂肪
 トレーニング開始時(2017/4/1) 8.5
 トレーニング終了時(2017/6/4) 5.0
 外食で低糖質1周年 (2018/4/1) 5.5

糖質制限をするとその人の本来の適正体重になると
糖質制限の書籍に書いてありましたが、
体重がだいたい横ばいの状態なので、
私の適正体重は今ぐらいなのかもしれません。

私自身は糖質制限をして体の調子も回復し、
なんというか、体にキレが戻った感じなので、
やって良かったなぁと思ってますし、
これからも続けていこうと思ってます。

糖質制限のデメリットの情報も最近出てきましたが、
(流行ると叩かれるのが世の常ですが・・・)
まぁ何事も過ぎたるは及ばざるがごとしなので、
ストイックにやりすぎないで、スタンダード糖質制限ぐらいが
ストレスもなく一番続けやすいと思います。

今回の記事でブログは一旦休止しますが、
ブログをやっていたから1年間糖質制限が続いたところもあるので、
また以前の食生活に戻りそうになったら、

すぐにブログ再開します!
 

昼食 PARIYA(表参道)
チャイニーズフライドチキン・季節野菜のオーブングリル
紫キャベツとひじきのジンジャーマリネ・押し麦と春菊のコリアンスープ
糖質30%オフ白米
DSC_0366
夕食 フレッシュネスバーガー
カフェオレ・コールスロー・アボカドバーガー
DSC_0368
DSC_0369
【自己評価】
日曜日のランチは久しぶりに青山のPARIYA。
青山のPARIYAは改装工事をしていたので、改装工事後では初訪問です。
メニューの中に糖質30%オフ白米を発見!迷わず注文しました。
成分はこんにゃくということですが、
こんにゃく感はなく、あっさりしたゴハンって感じでした。
味も良くバランスよく食べられるPARIYA。
糖質オフの白米もできたので、週1ぐらいは行きたいですね。

夜はフレッシュネスバーガーでハンバーガーを頂く。
もちろんバンズを低糖質バンズに変更。
低糖質バンズは通常のバンズより糖質が50%オフ。
糖質制限を意識しているハンバーガー屋さんは珍しいと思うので、
プラス50円にはなりますが、フレッシュネスバーガーさん素晴らしいです。

【今週の外食で低糖質・糖質制限ダイエット!】
 14勝 0敗(3/26~4/1)

※ルール
低糖質の食事なら勝ち。低糖質じゃない食事なら負け。
朝は飲み物のみなので、食事は昼と夜の2食。1週間で14食。
基本的に夜の主食を抜くスタンダード糖質制限食を実施。
毎週勝ち越しを目指す!
 

このページのトップヘ